atelier SORANOMADO blog

アトリエ空の窓のblogです。
日々の教室の様子やイベント、お知らせなどを更新します。
5月のレッスンから

変身願望は誰にもあるのだろうか?

マスク掛けると皆さん表情にユトリが出てきます。

 

マスクの向こう側に、秘められた遊び心の一端が見られる様な気がします。

 

ピンクのマスクを掛けてとても楽しそうな年中さんです。

マスクの次は扇に絵付けをします。

扇面画という日本独自の空間に自由な絵を描いています。

 

扇には凹凸があってとても描き難いです。

先生に手を取られて銘を入れているところです。

 

木曜日の3、4年生がクロッキーや色彩構成に臨んでいるところです。

 

クロッキーのあとに仕上げた色彩構成です。

幾何学形態を楽しく、そしてリズム感を持って仕上げました。

 

こちらは色彩の練習ですが、色の性質を考えながら画面一杯に色彩が

散りばめられて行きます。

 

5月第2週の日曜日は母の日、ピンクのカーネーションを描く6年生です。

 

側には丁度、国立の農家が駅前で蕪を直販をしていましたので、

早速購入し、モチーフとしました。

| - | 23:57 | - | -
展示を終えて早くも2週間となりました。
多くの方の来廊を頂きながら、展示が終え。あっという間に2週間、お時間の都合で来られなかった方のために少し会場風景をお送り致します!

| - | 10:05 | - | -
展示もとうとう最終日となりました。

多くの方の来廊を頂きながらも、展示も今日が最終日。

 

お時間の都合で来られなかった方のために少し会場風景をお送り致します!

 

龍を墨の濃淡を使って描きました。鋭い目付きは何を見詰めているのでしょうか?

高校生の作品です。

 

 

自分の作品と他の人の作品を確認しに来た生徒さんと先生です。

 

今回の特徴として 絵画に時間枠を組み込んだ巻物の制作があります。

画面を送る事によって次の場面に移行する面白さを楽しみました。

 

三角形の画面を45度に折畳み、画面に動き面白さを与えています.

妖怪草子,全て古来の妖怪をオリジナルの姿に変えた絵巻物です。

 

ウサギ日和は長さ8mの大作です。丁寧な描法はアニメーションの

世界の様です。

 

こちらは「動物・しり取り」これも6mを越える大作でした。

 

2Fでは日頃の基本的なレッスンとして制作された作品が展示されています。

 

テーブルの上には版画や夏期に集中して行われる焼物、そして秋口に制作される

版画が並べられています。

| - | 13:08 | - | -
展示まであと、、、、、日

展示まであと残すところ、、、日

皆さん只管、完成に向けてまっしぐらです。

デッサンのし上げに

仕上げる事の意味、発表する事に意味を自問自答する毎日です。

教室にはただ、筆の運ばれる音だけが、、、、、

素焼きの球に着彩して、、、

昨日から、完成し提出された沢山の作品と先生達は格闘中です。

皆さんの作品が素敵に見られるよう工夫しています。

お楽しみに!!!!!

| - | 10:49 | - | -
国立では様々な所で花が一杯

街角で見つけた花の王様牡丹がピンクが

ピンクが過ぎると、清楚な白い花が側の通りに清々しい朝を祝ってくれました。

 

アトリエでは、連休前にマスクの仕上げをしました。

 

出来上がりました。左右にウサギさん、中央に猫ちゃん

何とも楽しいマスクですね。

 

こちらも鳥や蝶チョ、花が沢山、口元に嬉しい微笑みが、、、、

 

こちらは顔面にピンクと水色の格子模様がシュールな世界を展開しています。

 

マスクを被ると、自己の解放が自然に為されるのでしょうか、

皆さん向こう側の眼がこちらをジッと観察しているようです。

 

桃丘先生が春を迎え、白と深紅の百合をアトリエに飾りました。

百合の香りが溢れる教室となりました。

深紅のオリエンタルリリーは珍しく、生産者の苦労に思いを致しました。

画面一杯に幾何学的な図形を、沢山の色を自らの工夫によって構成しました。

柔らかな組み合わせが、とても素敵ですね。

 

連休が明けると直ぐに母の日を迎えます。

素敵なプレゼントになりますね!!!

動物が一杯の扇子です。墨の濃淡だけで表現しました。

 

いろいろ忙しい中、今回は色彩構成のS君、全体を同時に展開して行く

ことによってバランス良い画面が出来て行きますね。素晴らしい!!

| - | 09:52 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Copyright (C) 2009 atelier soranomado. All Rights Reserved. 当サイト内の写真/文書等の無断利用はご遠慮くださいませ